エロ動画の使い方
今回は敢えて暗い場所でのSEX<暗闇SEXの魅力>について考えてみたいと思います。
Show MenuHide Menu

二人の荒い息づかいまでもが刺激的

2015年1月9日

エロ動画でも時々暗闇SEXのシーンがあります。

でも真っ暗ではないのです。

少しの灯りがあるはずです。

暗がりでも興奮しますね。

実際に暗闇SEXをした経験がある人は分かるでしょうが、二人の荒い息づかいまでもが刺激的になります。

濃厚なディープキスしたりオッパイを舐める粘着質なピチャピチャ音もセクシーに響きます。

オマンコから出てくるラブジュースの音にも男性はとても卑猥に感じるのです。

フェラチオされているときの音もセクシーですね。

視覚的な要素がないので、ちょっとした行為でも予測がつきません。

そういった音が耳にダイレクトに入ってきます。

それがとても性欲を高めてくれるのです。

音だけではないですよ。

聴覚だけでなく身体の感覚がとても敏感になります。

暗闇で物が見えませんから触られている感覚に集中することになります。

どういった展開になるかが全く読めないのでドキドキしちゃうのです。

普段はそれほど感じない愛撫でもとってもスリルがある行為になります。

暗闇でまったく見えませんから、どこに何があるかわかりません。

何をするにも手探り状態での愛撫になります。

愛撫する側としては凄く難しいと感じるかもしれません。

ですが手探りで身体を愛撫するのですから、常に相手の身体を触れることになります。

確認をしながら愛撫するように自然になります。

そしてとてもデリケートなタッチになるのです。

常に相手の身体から手を離したりしない密着の愛撫になります。

いつもなら触れない部分も触れたりします。

これも身体中をまんべんなく触る前戯になるから効果的です。

ハグするのもしっかりと抱き合うようになります。